現在の事業を

現在の事業の状態を選択してください。

大澤 系太オオサワ ケイタ

司法試験

資格チャレンジのきっかけ

私は、琉球大学法科大学院の在学中の平成28年9月におきなわサービサーの嘱託社員として採用して頂き、資格取得支援制度を利用しながら平成29年3月に琉球大学法科大学院を修了しました。その後、同年4月におきなわサービサーの正社員として改めて採用して頂き、5月の司法試験を受験し、無事合格することができました。

合格までの道のり

おきなわサービサーの資格取得支援制度は大変手厚く、在学中だった嘱託期間中は、職務は一切免除された上で、給与に加え賞与まで頂くことができました。さらに、必要な教材や本は、希望したものを全て手配してもらえました。また、私は嘱託社員として採用される前提として、卒業後に正社員としての採用が内定されておりました。その際、平良社長(現会長)からは、「試験に失敗しても、うちで正社員として働いてくれればいい」と、大変暖かいお言葉を頂いておりました。私は、決して弱気になってはいけないと思いながらも、司法試験で結果を出すことができず不安定な生活を送ることを余儀なくされる方を大勢目の当たりにしてきたものですから、このようなお言葉と待遇を頂けたことでとても安心することができ、心置きなく勉強のみに打ち込むことができました。今回、司法試験合格という結果を出すことができたのは、経済的な負担や卒業後の生活を含め一切不安のない恵まれた環境が与えられていたことによる部分がとても大きいと感じます。

今後のこと

今後は、弁護士として、法手続きのみならず、おきなわサービサーが注力しているソリューションビジネスの面でも法的知識を活用し、地元沖縄の経済の活性化の一翼を担っていける人材になりたいと考えております。

  • 2016年9月26日入社
  • 保有資格

    • 2017年9月 司法試験合格
    • 2019年12月 沖縄弁護士会登録