現在の事業を

現在の事業の状態を選択してください。

令和元年8月23日。

当社は、創立20周年の日を迎えます。債権回収業という未踏のビジネスに挑み、お陰様で企業としての安定的な基盤を築いて参りました。成長発展を支えて戴いた全ての関係者に深甚なる謝意を表するものであります。

そして、私たちは、創立20周年のその日を初心として、新たな出発(たびだち)、新たな事業に挑戦して参ります。それは過去を安んじることではなく、先人たちの紡いできた歴史を土台に、新たな道を切り拓き、経営基盤をさらに強固にするという経営の決意表明であります。不断の挑戦と変革こそがゴーイングコンサーン企業への確かな道筋であり、先人たちの労苦に報いる最大の道であると信ずるものであります。

当社が挑戦するニュービジネスは、C&Cビジネス(コレクション&コンサルテーション)であります。これからも、債権回収業が当社の中核をなすビジネスであり、私たちの矜持であり続けることに変わりはございません。私たちが債権回収業の中で培ってきたカウンセリングマインドでお客様に寄り添い、お客様と手を携えて様々な問題に取り組み、解決を図ってきたコンサルティングノウハウの蓄積は、他の追随を許さないものと自負しているところであります。これを貴重な経営資源として次世代のビジネスとして飛翔させることが、すなわちC&Cビジネスであります。

そして、C&Cビジネスの核心は、お客様に対するソリューションの提案力であり、私たちは、これからソリューションデザイナーのおきなわサービサーとしてC&Cビジネスに挑戦して参ります。顧客の問題解決のための力になりたいというのが当社の究極の目標であり、願わくば単にデザインを描くだけではなく、顧客と共にグラウンドに立つプレイング・デザイナーでありたいと考えています。

これからもソリューションデザイナーのおきなわサービサーに格別なるご愛顧を賜りますようお願いを申し上げ、創立20周年の企業メッセージと致します。

令和元年8月23日

株式会社沖縄債権回収サービスおきなわサービサー

代表取締役会長 平良 孝夫
代表取締役社長 宮城 博

左から代表取締役会長 平良孝夫、代表取締役社長 宮城博