現在の事業を

現在の事業の状態を選択してください。

新垣 千春アラカキ チハル

宅地建物取引士

資格チャレンジのきっかけ

当時は経理担当をしておりましたが、まわりの職員が様々な資格にチャレンジする姿に触発され、私も何か資格をとりたいと思うようになりました。当時の上司に相談したところ、当社の業務にも関連のある資格がいいとのアドバイスを受け宅建試験にチャレンジする事を決意しました。

合格までの道のり

当社には宅建塾(役職員が講師となり受験生を学習面・メンタル面でサポート)があり、入塾し学習を進めていきました。私自身、法律関係の勉強は初めてという事もあり、学習を始めた頃は新鮮な気持ちで取り組んでいたものの、時間が経つにつれ覚える事が多くなってくると、なかなか知識が定着せず、苦しんだ時期もありました。本当に私は合格できるのだろうかなど不安が先行し、なかなか思うような結果が出せないでいた時期もありましたが、色々な方からアドバイスを頂き、悩んでいる時間がもったいない、とにかく勉強しようと心に誓い、地道に過去問学習に取り組みました。とにかくがむしゃらに勉強に打ち込んだのは、学生時代以来でした。上司や周りの職員、家族のサポートもあり、模擬試験でも合格ラインを超える事が多くなると、自分自身に対する「疑心」を「自信」、そして合格への「確信」に変えることができました。宅建試験は2回目のチャレンジで合格する事ができました。

経理担当の後には、実際に回収現場も3年間経験させて頂き、業務に直結した資格の重要性も肌で感じる事が出来ました。

今後のこと

これまで取得した資格も活かしつつ、今後は更に業務幅も広げ、簿記1級にもチャレンジしたいと考えています。

  • 2008年4月1日入社
  • 保有資格

    • 2011年12月 宅地建物取引士試験合格
    • 2014年2月 日商簿記検定2級合格